一度ブログを書かなくなった自分が一からブログを始めるわけ

ブログや日誌のようなものを書かなくなってからだいぶ経つが、今日こんな記事を見つけた。

・これからの時代は「え?」と思うことが仕事になる 新しい起業の方法

ブログのすごさは、世界中の多くの人にメッセージを伝えられること。ブログを基点にして自分の生活そのもの、もしくは一部を生業にできる可能性があることです。

記事のネタがないとか、あまり問題ではありません。ブログの可能性を理解できるかどうか。そして、信じられるかどうかです。ブログの持つ力を理解していれば、毎日更新は無理とか、悠長なことは言っていられないと思うのです。

チャンスは待っていても現れません。イチローが野球界でトッププレイヤーになれたのは、トップ選手を目指して素振りを続けてきたからです。自ら行動をおこさなければ、何者にもなれません。

個人がチャレンジを開始するためのツールとして、ブログは現時点では一番有効だと考えています。

 

 

単純な脳みそかもしれないが、これが自分の胸に突き刺さり、またブログを始めることにした。

以前はFC2でブログを書いていたのだが、やはり挫折した。一番の理由はコメントがひとつもつかないクソ記事を書き続けて果たして意味があるのか?と思った、いや、思い込んでしまっていた。

今ではこの考え方はブログに限らずクリエイターを志している人には害でしかないと感じている。そう感じ始めたのはこのブログの記事がきっかけ。

・勉強なら他所でやれ | Transistar

この記事を見たときは衝撃を受けた。これを書いたクリエイタの来兎さんは尊敬している。

ただ、この記事が書かれたのも2年近く前なわけで、その間結局書こうとしなかったんだよなー。

でもその間もやもやしていたのも事実で、それが今日臨界点を突破した、と。

以上がブログを再開する流れ。

しかし、FC2で再開するのも引きずりそうで嫌だったし、はてなブログが最近便利になってきていて、以前のブログのことは完全になかったことにした。

というわけで、FC2で再開するのもはてなブログで移転しました宣言をすることも一切やめ、心機一転して一から記事を書くことにした。

毎日は厳しいので目標は週に3日。

もうこれで更新をやめるようならブログを書くのは二度としないことにしよう。

 

所信表明演説終了!

2013年12月1日(日) このブログが続くことを願って。